市電馬鹿話

真に受けちゃいけない、座ろうテラス

札幌市電、西4丁目とススキノ間の駅前通りに設置された「座ろうテラス」が、今ちょっとした話題です。奥に見えるガラス貼りの箱は、カフェ用のレンタルスペースだそうで、料金は2週間で約30万円です。

ちなみに、なぜこんなものを作ったか、一読の価値ありの企画書をおいておきます。「カフェ営業期間中の1日の利用者数100人」などというデータもあります。開いてる期間だけ見ればそうなんでしょう。実際開いていたのを見たことはありません。「彼は生きてる間中、不死身であった」みたいな気がしますね。

https://shiden-baka.club/wp-content/uploads/2021/03/swallow_terace_guidline.pdf

※計算が面倒くさい人のために、2週間の使用料30万円を期間中の来店数1,400人で割ると、一人あたり214円になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です